ふくろうの置物の風水効果は?玄関に置くと良いの?

玄関の装飾




ふくろうの置物ってどんな効果があるんだろう?

玄関に置くと良いの?

 

風水でとても縁起の良い生き物と言われている「ふくろう」。

ふくろうは「福郎(幸福に恵まれた人)」や「不苦労(苦労知らず)」といった当て字が使われたり、首がクルっと回ることからお金の周りが良くなるとされるなど、幸運と金運の象徴とも考えられているんです。

 

このような風水パワーを持つ「ふくろう」の置物やアイテムを用いると、運気アップが期待できるので、とってもおすすめ。

 

では、ふくろうの置物を置くなら、どんな置物をどこに置くのが良いのでしょうか?

答えは

金色や黄色の「ふくろう」の置物をリビングルームに置く

となります。

その理由をご紹介しますね。

 




ふくろうの色で見る風水効果

「ふくろう」の置物には、いろいろな色のものがあります。

風水的に色の持つパワーから、色ごとに以下のような効果が考えられます。

  • 金色や黄色・・・「金運」
  • 緑色・・・・・・「成長運」
  • 白色・・・・・・「招運」

 

ご自身でアップさせたい運気から、「ふくろう」の置物の色を決めると良いのですが・・・、ここでおすすめしたいのは

「ふくろう」の置物は金色を選ぶ

ということ。

「ふくろう」の風水効果には「招運」と「金運」があげられますが、やっぱり「金運」アップに活用することをおすすめしたいですね。

 

ふくろうの置物はどこに置くのが良いの?

では、金運アップ効果を高めるために「ふくろうの置物はどこに置けば良いの?」なんですが、おすすめは

リビングルーム

です。

 

家の中であれば、どこに置いてもふくろうの風水効果は期待できますが、その中でも、リビングルームは家族が集まる場所だけに、とっても大切な場所。

ここにふくろうの置物を置くと、家族全員の金運アップとともに、「福」「不苦労」が期待できます。

 

リビングルームにふくろうの置物を飾るときは、赤い座布団をひいてあげると、風水効果はさらにアップしていきますよ!

 

玄関にふくろうの置物はおすすめ?

では、「玄関にふくろうの置物を置く」ことは、どうでしょうか?

答えは

もちろん、OK!だけど、ふくろうの置物よりも「龍」か「招き猫」のほうがおすすめ!

と言えるんです。

 

玄関は風水で大切な場所ですので、風水効果の高いふくろうの置物を置くことはOK。

ですが、「龍」や「招き猫」のほうが、玄関に置くのにより一層効果的。

玄関は、たくさんの置物を置いてゴチャゴチャさせると、逆効果になってしまうため、優先順位の高い「龍」や「招き猫」を置き、ふくろうの置物はリビングルームに置くことをおすすめします。

 

玄関の置物は「龍」か「招き猫」のほうが金運アップに効果的!

ふくろうの置物はリビングルームに置きましょう!

こちらのふくろうの置物はリビングルームに飾って金運をアップするのにピッタリです。金運福来

タイトルとURLをコピーしました